メルマガ登録
\ 送料0円!/ 読売新聞広告掲載
野菜餃子&肉餃子各5パックセット
美勢餃子お試しセット 送料無料1,800円+税
FAXでのご注文
営業日カレンダー

商品カテゴリ一覧 > 美勢餃子のこだわり

HOME > 美勢餃子のこだわり

美勢餃子のこだわり

美勢餃子のこだわり

美勢商事の歴史

1976年創業、創業10年で長野県内のシェア60%に

美勢商事は1976年2月に創業しました。当初、群馬県産(地域認証マーク取得)コンニャク等の仕入れ商品により卸業を経て1979年より餃子の生産を開始。同年6月現在地へ工場を新築し、本格的に餃子の生産を行っておりました。

この時期市場で販売されている商品との差別化が功を秦し、1985年にはチルド餃子の日産15万粒体制を確立、長野県内のシェア率60%を超えるトップブランドを築きました。当時の餃子市場は年間600億円。1家族当たりの餃子消費額は2000円でした。

美勢餃子のこだわり

本物を求めてチルド市場から撤退、こだわりの冷凍餃子を開発

ところが、大手食品メーカーのチルド餃子への進出をきっかけに「餃子らしくない餃子」(もやしやおから、添加物等でごまかした素材の餃子)が横行し、価格・商品イメージが悪くなり始めた時期、本物志向を強めていた当社は市場より撤退しました。より一層健康に良い商品づくりを目指し冷凍食品業界へ進出し、こだわりの餃子作りを続けてきました。

コストや効率だけを考えれば、全ての材料を国内から調達することはチャレンジであるといえます。しかし私たちは「自分の子供にも安心して食べさせられる」餃子を実現し市場に提供してきました。 餃子・饅頭・焼売・包子等の中華点心料理の専門メーカーとなり、現在は中華料理の分野へも進出し多くの商品を開発しております。

こだわりポイント1「野菜」

餃子に使っている「ニラ」、「キャベツ」、「ネギ」は自社栽培。その日の朝に収穫したもので、その日の餃子を作ります。新鮮な材料を使い、清潔な環境で製造すれば不必要な合成保存料を使う必要もなくなります。

こだわりポイント2「皮」

国内産の小麦を使い、皮から自社工場で作ります。国内産の小麦はデリケートで加工が難しいのですが、気温や湿度に応じて毎日水分量を調整することで、国産小麦ならではのもっちり感が楽しい、安定した品質を実現しています。

こだわりポイント3「厳選した材料のみを使用」

使用する材料は全て国産、製造過程も含めて厳しくチェックし、合格したものだけを使っています。品質を担保するための規格書は毎年更新されています。

美勢餃子のこだわり

生活クラブやらでぃっしゅぼーや、学校給食にも選ばれる品質

現在、人に優しく・環境に優しい商品づくりを経営方針の柱にしております。主なお取引先としては、生活クラブ事業連合生活協同組合連合会・パルシステム生活協同組合連合会・東都生活協同組合・らでぃっしゅぼーや・伊藤ハムグループなどに加え、子供たちの食改善の一助をしたい学校給食会等へも商品を提供しています。 現在、年間10億円の売上を達成するに至りました。

衰退を余儀なくされている私達の大切な食品の礎を作る日本の農業を、循環型農業としてより一層の発展に協力出来る様、国内産の野菜・穀物.肉等を使い、肉体的安全と精神的安定を図る食品を提供し続けて行きます。