TEL 0120-538-453
[営業時間] 平日9:00〜17:00

私たちは、「健康に役立ち安全で豊かな食生活に貢献する食品をお届けしよう」の社是に基づき、食品製造を通じて社会・地球の調和のとれた持続可能な発展に率先して貢献します。
また、食品安全システムの国際規格を取得することにより、消費者が求める以上の厳しい基準に基づく食品製造を行っています。

SDGs達成に向けた経営方針等

3側面 SDGsに向けた重点的な取組 2030年に向けた指標 重点的な取組及び指標の進捗状況
環境 事業所での温室効果ガス排出量の削減 電気使用量低減 ・灯油使用量低減 毎月使用量を確認、社内告知
社会・経済 食品ロス低減への取り組み フードバンク等への積極的な参加 活動内容、参加件数を告知
環境・経済 地場野菜の積極的活用 全原材料野菜の地場産使用の商品増加 対象商品のリリース

FSSC22000認証取得

食品製造業界のあらゆる組織に向けた、食品安全システムの国際規格「FSSC22000」を平成29年11月、広丘事業部が認証取得しました。
「FSSC22000」とはHACCPの食品衛生管理手法をもとに、ISO22000と前提条件プログラム(PRP:Prerequisite Program)を組み合わせ、さらに法による規制及び製造業者やサプライヤーに対する要求事項を追求した新しい食品安全の認証規格です。

美勢餃子株式会社食品安全方針

1. お客様の立場に立ち、「安全・安心・おいしい」製品をお届けします
2. 国内外の関連法規法令・条例等を遵守し、食品安全を確保します
3. お客様からのご意見・ご指摘を尊重し、より良い製品づくりに活かします
4. 食品安全マネジメントシステムの維持向上、及び要求事項実現のために、継続的改善を図ります
5. 食品防御のための仕組みを定め、運用します
6.食品安全方針は公開し、全社員に周知徹底し目標に向かって具体的に展開します